トップ > FAQ > デフラグの方法

【パソコンの一般知識】

デフラグの方法

最終更新日:2020年4月17日

デフラグとは、HDD / SSD内のファイルを綺麗に配置することで、
空き領域やファイルの断片化を解消する作業のことです。

※リカバリー再インストール時に「ファイル生成エラー」と出る場合は、

 こちらの項目が有効な場合がございます。

※デフラグ実施時の注意点※

 システムが不安定な状態でデフラグを実施すると HDD / SSD の破損につながるため、
 いきなりデフラグを実施するのはお勧めいたしません。
 以下手順で確認後、問題なければデフラグをご実施ください。

<デフラグ実施までの手順>

1. HDD / SSDの健康状態を確認します。
2. 1が「正常」であれば、チェックディスクを行います。
3. 2が問題なければ、ディスクのクリーンアップを行います。
4. 1~3が問題なければ、デフラグを行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. HDD / SSDの健康状態を確認します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
①. 以下サイト等を参考に HDD / SSD が、物理的に破損していないか健康状態を確認します。
  物理的に破損している場合は、XCoveryTBを正常にインストールする事ができません。

  CrystalDiskInfo (参考) の場合ですと健康状態が「正常」以外の場合、

  物理的破損が考えられますのでPCメーカー等にお問い合わせください。

▼CrystalDiskInfo (参考)

②. PCを再起動します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2. 1が「正常」であれば、チェックディスクを行います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チェックディスクは、 HDD / SSD に問題がないか調べ、
エラーが発見された場合は修復できる可能性があります。
※リカバリーがインストールされている場合は、アンインストールしてから行ってください。

▼Windwos8.1の場合 (参考:外部サイト)

https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=6810-2359

▼Windwos10の場合 (参考:外部サイト)

https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=017950

こちらの作業が終わった後は、PCを再起動します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3. 2が問題なければ、ディスクのクリーンアップを行います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ディスクのクリーンアップを実行すると、不要なファイルを削除して、
HDD / SSD の空き領域を増やすことができます。

▼Windwos8.1の場合 (参考:外部サイト)

https://pc-kaizen.com/win8-disk-clean

▼Windwos10の場合 (参考:外部サイト)

https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018335

こちらの作業が終わった後は、PCを再起動します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4. 1~3が問題なければ、デフラグを行います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下をご確認いただき、デフラグを実施します。
デフラグ終了後は、PCを再起動しXCoveryTBをインストールします。

※ご注意※

1).HDDのデータ量や断片化の状態などにより、デフラグ作業は膨大な時間を要します。
  500GB~1TBほどのHDDをデフラグする場合、実施時間の目安は24時間程度です。
  作業を行われる場合は、ブース席を止めるなどしてご実施いただけますようお願いいたします。

2).自社で常用されているデフラグツールがありましたらそちらをご利用ください。

  異なるデフラグツールを使用すると
  最初からデータの並べ替えを行うため、膨大な時間が掛る要因となります。
  (デフラグツールによって並べ方が異なるため)

3).容量の大きいオンラインゲームをいくつかアンインストールしてから行うと、

  効率的にデフラグを実施できます。