トップ > FAQ > チェックディスクの方法

【パソコンの一般知識】

チェックディスクの方法

最終更新日:2017年12月7日

チェックディスクとはハードディスクにエラーが生じていないか検査するためのツールのことです。
リカバリーのインストールに失敗する場合に行うと症状が解消する場合があります。

1,[スタートメニュー]をひらき、コンピュータを開きます。

2,Cドライブを右クリックし、プロバティをクリックします。

3,ツールのタブを開き、「チェックする」をクリックします。

4,チェックディスクのオプションで1つ目にチェックを入れ、開始ボタンを押します。

5,「ディスク検査のスケジュール」をクリックし、再起動を行うと、チェックディスクが行われます。

※備考

 4,の項目で、上下2つともにチェックを入れると、より詳細なチェックディスクが実施されますが、
 その際は4,の項目でエラーが発生しないことをご確認の上ご実施ください。